山本昌の愛用マットレスが凄い!モットンが選ばれる8つの理由と口コミ評判レビュー

「あの中日ドラゴンズのレジェンド、山本昌選手がモットンのマットレスを使っている!」

現役32年を中日ドラゴンズ一筋で活躍してきた球界のレジェンド山本昌選手。

そんな山本昌選手が、私が1年以上も愛用し続けている

モットンのマットレスを使っていたというのですから、

これはとても驚いたと同時に、野球ファンとして嬉しくなりました♪


だってそうでしょ?

寝具へのこだわりがある、一流のプロ野球の山本昌さんが

自身の体調管理のために私と同じく、モットンのマットレスを使っていたのだから、

「私が選んだマットレスは間違いじゃなかった!」って思うじゃないですか?

山本昌さんも愛用のマットレスとは・・・

こちらですね。

山本昌選手のマットレス「モットン」返金保証付きお試しキャンペーン中!

この山本昌さんも愛用のマットレス、モットン、

私もずっと使っているんですけど、凄いんです。

「では、なぜ、モットンのマットレスが凄いのか?」

「山本昌さんをはじめとしたプロ野球に愛用されているのか?」

「私のように腰痛もちの人に、モットンのマットレスが選ばれるのか?」

今回は、山本昌さんも愛用しているモットンのマットレスが選ばれる

その8つの理由をご紹介していきたいと思います。

山本昌さんが使用していたということで、

「モットンのマットレスを使ってみようかな?」と気になっている方、

評判口コミレビュー効果などをお探しの方には

とても参考になると思いますのでぜひ読んでみて下さい。

山本昌のマットレス「モットン」が選ばれる8つの理由

ポイント1:寝返りした記憶がない!?マットレスの自然な反発力

山本昌さんいわく、
「モットンを使い始めてからは、寝返りをした記憶がないんです。」とのこと。

どうやら、一流のプロ野球選手は「寝返りをしないらしい」

・・・

ということではなくて、

モットンを使うと、それくらい自然に寝返りが打てるんです。

これはモットンのマットレスの反発力のおかげです。

モットンのマットレスの反発力が自然な寝返りをサポートするんですね。

腰痛の方や、山本昌さんのようなスポーツ選手に支持される

重要なポイントのひとつがこのマットレスの反発力にあります。

ポイント2:体圧分散で腰への負担が軽減される

体圧分散ってなんぞ??

って思うじゃないですか?

簡単に言うと、硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいいマットレスだということです。

そのため、腰への負担が少ないのはもちろんのこととして、

歪みのない理想的な姿勢で寝れるんです。

つまり負担なく筋肉を休めることができるので、

ぐっすりと眠れるし、睡眠による疲労回復がしやすいんですね。

これも山本昌さんなどスポーツ選手に支持される理由なんだと思います。

しかし、私のように、特別スポーツをやってるわけでなくても、

夜ちゃんと睡眠が取れることとか、体を休めることは大事なことですよね。

実際に寝てみるとわかりますが、「体が伸びる感じ」が分かって、心地いいですよ。

ポイント3:11年後も96.1%の反発力を維持!驚異的な耐久性!【超重要】

「弊社のマットレスは耐久性が高いんですよ。キリッ」

な~んてね。

営業トークっていうんですか?

よくあるじゃないですか、なんの根拠もないのに「耐久性」を謳ってるヤツって。

まあ、小心者の私としては、このような営業トークを聞いたところで、

お笑い芸人のごとく鋭くツッコミを入れることもなく、

華麗にスルーをしてしまうわけですよ。

ところがどっこき!

このモットンのマットレス、

8万回の徹底した耐久試験を行っていて、

試験データに裏付けされた耐久性があります。

これってすごい重要なことなんですよね。

なのになのに!

公式サイトには、めちゃくちゃ控えめに書かれてるだけで勿体無い…

モットンのマットレス公式サイトによると・・・

試験方法は、1分間に60回、布団の厚みが半分になるように圧縮し、8万回に達した時点で30分間放置しました。その後、再度厚みの計測を行い、歪み率を算出しました。

仮に1日に平均で20回の寝返りをするとして、年間7,300回(20回×365日)寝返りをする計算になります。つまり、約11年間使用しても、3.9%へたる程度ということになります。

とのことです。

つまり、11年後も96.1%の反発力を維持している、ということとも言えるんですよね。

確かに、私もモットンのマットレスを1年使ってますが

まったくヘタれている感じは無いです。

一般的な敷布団の寿命は5年と言われているらしいですが、

モットンのマットレスは、その3倍以上長く使えるってことですよね。

コスパ高すぎです。

ポイント4:常に寝汗対策バッチリ!通常のウレタンフォームのようにベタベタしない

寝汗って嫌ですよね?

敷布団の通気性が悪いとベタベタするし、蒸れを感じます。

モットンのマットレスは、発泡する泡の大きさが調整されていて、通気性が高くなっています。

実際に使ってみた感じだと、特にムレが気になるということはなく快適です。

とはいえ、ムレないのは最低条件として、寝心地がいいのはモットンの低反発のおかげなんですけどね。

ですから、ムレないだけのマットレスがほしい方には、別の選択肢もあると思います。

あくまでも、モットンは、腰痛改善や、腰の痛みが気になる人、日々の体調管理や寝具にこだわりがある人向けですね。

その上で、通気性が高くて蒸れにくいというのは本当にベストだと思います。

ポイント5:マットレスの素材のチカラでダニや害虫の恐怖がない!

モットンのマットレス素材は、ダニや害虫が発生しにくく住み着きにくい特性があります。

また、ホコリもでません。

ダニや害虫ってめちゃくちゃ嫌ですよね。

これも、通気性と同じく、モットンのマットレスの付加価値のひとつです。

ダニや害虫が住み着きにくいマットレスは他にもありますが、

高反発マットレスで寝心地が優れたモットンは唯一無二ですね。

ポイント6:山本昌選手もびっくり!他社比2.5倍の厚みがつくる新感覚の寝心地!

一般的な高反発マットレスは4cmで設計されています。

でも、4cmのマットレスって薄すぎて、畳や床、ベッドフレームに直接敷いて使うと腰が痛くなるんですよね。

でも、モットンのマットレスは、それら一般的な高反発マットレスの2.5倍の厚み、10cmもあるんですね。

ですから、畳に直接敷いても、ぜんぜん床の固い感覚はありません。

そして、しっかりとした厚みのある高反発マットレスなので、

モットンのマットレスに横になった時、

体がふわっと押し上がってくる感覚があってとても心地良いです。

山本昌さんも、「かただをふんわり押し上げてくれて、気持ちいいですね。」とおっしゃってましたが、

このコメントは、私だけでなく、利用者のほぼ全員が共感したことでしょう(笑)

ポイント7:体重や好みに合わせてマットレスの硬さが選べる!

モットンのマットレスの硬さは3種類あります。

公式サイトによると硬さのオススメは、次のようになっています。
体重が45kg以下→100N
体重が46kg~80㎏→140N
体重が81㎏以上→170N

Nの数値が大きくなる程、硬いマットレスになります。

一般的な成人の方なら140Nを選んでおけば間違いはないかなと思います。

ちなにみ、硬さが合わない場合は、返金保証期間内であれば、1回のみ交換可能らしいです。

ポイント8:返金保証付き!アフターサービスがしっかりしてて安心

そして、最後のポイントは「返金保証付き」という部分です。

90日間試してみて「やっぱり合わないかな」ということであれば、

なんと全部お金が戻ってきます!

これは私の友人の話ですが、私がモットンのマットレスが良かったという話をいつもしていたので、試しに90日間使って返金するつもりで買ったんですね。

「ちょっと3ヶ月使ってみてダメなら返金してみるねー」って友人は言ってたんですが、

モットンのマットレスがすごく良かったみたいで、

もうすでに本当に5ヶ月くらい使ってます(笑)

友人の場合は、モットンのマットレスが使ってみて良かったから使い続けていますが、

ダメなら返品できるってだけで、かなり気が楽になりますよね。

90日間の返金保証がついてるので、

気になる方は、お試し期間の間だけでも一度試してみるのがいいと思います。

山本昌選手のマットレス「モットン」返金保証付きお試しキャンペーン中!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする